にほんブログ村 介護ブログへ にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

2009年03月18日

やっちまったなU!

朝9時30分より、新しいデイサービスの現地確認が行われました。

県による施設内の備品や設備、プライバシーなどの配慮がされているか・・・・などなど。

さあ、意気込んで車を走れさせたはいいが実施15分前に重大なことが判明。

施設の鍵を忘れていまいました。

鍵がないと中に入れない、引き返すにも時間的に無理。

施設長にはどやされるし、踏んだり蹴ったり。

幸いにして施設を手がけた工務店さんが近くにあったため、マスターキーをお借りすることができ、開けることが出来ました。

やはり事前にチェックが大事でねw

実施時間は約30分ほどで終了しましたが、改善点が1件ありました。

浴室の窓が外から中が見えないプライバシーガラスになっているのですが、

外からの確認を受け、どうも目を凝らしてみると中が見える・・・・・。

この点を囲いをしつつ、中にカーテンを付けるように指導がありました。

ランキング参加中!↓↓ここをポチっとクリック!!!!
http://care.blogmura.com/care_koureisha/

posted by けいちゅう at 19:06| ☁| Comment(1) | びっくり! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

急行!

名古屋から無事帰宅し、

「さあ、寝るか!」と床についてから約1時間後・・・・

午後10時45分、自宅電話に着信アリ。

イヤな予感を感じつつも受話器を取る。

施設の夜勤スタッフからだ。

「今、●●病院から電話があって、入院されている○○さんが心肺停止になって・・・

すぐ病院に来てほしいとのことです」

病院へ向かって車を走らせる。

しかし、遅かった。

Tさんはすでに息を引き取ったあとだった。

一週間前までは腰痛訴えはあったものの元気だったのに・・・・・。

最近よく感じることがあります、

人間って呆気なく逝っていまうんだなあと・・・・。

この仕事をしていて、今更ながらなのですが、

最近、このようなケースが多くなってるせいか、

痛切に思うことが多々あります。

「・・・・・・・・・年取ったんかな」と心でつぶやきながら

Tさんを見送りました。


ランキング参加中!↓↓ここをポチっとクリック!!!!
http://care.blogmura.com/care_koureisha/
posted by けいちゅう at 00:00| ☁| Comment(2) | びっくり! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

やっちまったな!

朝からあるお客様が背中あたりに疼痛訴え(かなり強)があり、

身動きが取れない状態に・・・・・。

僕たちのトランスファーテクでは難しく

協力病院のアドバイスもあり

判断した施設長が、


「救急に電話!」

ということで、連絡することに・・・・。
 

僕:「もしもし、○○さんがかくかくしかじかで病院へ搬送お願いしま す!」


救急:「はい?誰がですか?」


僕  :「ん?だから、施設の入居されてる方なんですが・・・」


救急:「はあ、なにがですか?」


(僕の心の中:ちっ(怒った顔)なんじゃ、こいつ、わからんやっちゃな〜)


僕  :「ですから、こうこうこうで〜!」


救急:「どこにかけてますか?」


僕  :「救急にかけてますけど!」


警察:「ここ110番ですけど・・・」


僕  :「がく〜(落胆した顔)え!?・・・・すんませ〜ん」
  

僕の歴史に残る伝説が、いや汚点がまたここに一つ生まれた瞬間でした
もうやだ〜(悲しい顔)

ランキング参加中!↓↓ここをポチっとクリック!!!!
http://care.blogmura.com/care_koureisha/
posted by けいちゅう at 00:00| ☁| Comment(1) | びっくり! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

お雑煮、詰まる!

新年早々起きました。

施設始まって以来のことです。

今朝の朝食は昨日に引き続き「お雑煮」が出ました。

あるお客さまがの喉におもちが詰まってしまい呼吸困難に。

今までもおもちを食べて頂く時には注意してくださいと促してきました。

あらかじめ細かく切って食べてほしい、よく噛んでと。

施設長が掃除機でおもちを取り出しました。

最悪の事態は真逃れましたが、、毎年必ずどこかでは餅による窒息事故が起きています。

もしものことを考えると、やはり餅って恐い存在です。

これからも餅の料理がでる機会が多くなりますので、

引き続き食べるときの注意喚起を促していかなければなりません。

やはり元旦から事故は起きています。

ニュースにはなりたくないですね。

もち詰まらせ…1人死亡、5人重体


2009.1.1 23:50

 
元日の1日、都内ではもちをのどに詰まらせる事故が相次ぎ、午後10時半までに13人が病院に搬送された。東京消防庁によると、このうち男性1人が死亡、男女5人が心肺停止の重体。

 調べでは、1日午前7時ごろ、東京都目黒区の施設で、入所者の男性(60)が食堂で雑煮を食べていたところ、意識を失ったという。男性は病院に運ばれたが、心肺停止状態となったという。
 また、同日午後6時ごろには、八王子市の住宅でもちを食べていた男性(88)が、もちをのどに詰まらせて死亡した。
 東京消防庁は、もちは小さく切り、お茶や汁物と一緒に食べるなど注意を呼びかけている。



ランキング参加中!↓↓ここをポチっとクリック!!!!
http://care.blogmura.com/care_koureisha/
posted by けいちゅう at 10:33| ☁| Comment(1) | びっくり! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

TAK、4針縫う!

TAKが右の額を切りました。

なんでも自宅の車庫の柱に激突し切ったうようです。

4針縫いました。

自分も気をつけよ〜とっ。
posted by けいちゅう at 00:00| ☁| Comment(2) | びっくり! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

顔面からぶっ倒れる!!

朝からお客さまの病院付き添い。

今日は早めに(8:30)に施設を出て、

受診を早く済ませようと出掛けました。

8:50ぐらいに病院へ着いて、待つこと50分。

結局、いつもと同じくらいの時間。

今日は他の患者さんも少ないようだったし、

早く診ていただけるかなと思っていましたが、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・浅はかでした。

まっ、それはいいのですが、

受診を済ませ、会計を待っていると、

一つ前に会計を済ませた女性が玄関で、

顔面からぶっ倒れた!

たまたま一部始終を見ていた僕は・・・・。

やっぱり、そんの人に駆けつけるしかないですよね。

外傷はなさそうだったけど、

唇が痛い、ひざが痛いと訴えていたので、

病院の看護師さんに来て診てもらいました。

それが一番。

昨日の救急講演会でも、救命は早ければ早いほどいいって言ってたし(あたりまえか)
posted by けいちゅう at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | びっくり! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

堂々の6位!

SN340618.JPG名古屋で行われた

全国いつでもチャレンジ・ザ・ゲーム大会で

TAKと「ペア・リング・キャッチ」に挑戦した時の

結果が送られてきた。

なんと111チーム中、6位!!

Dr・Tチーム・・・・やっぱ名前が良かったのか

正直この結果に驚きを隠せない。

話は変わりますが、今日は貴重と言おうか、

特殊なケース(生まれて初めて)な出来事に遭遇した。

朝9時にお客様の付き添いである市内の病院へ行きました。

自分たちの次に入って来た患者さん(男性:年齢は多分20前後?:身長185pくらい)が

急に暴れ出した。

暴れだし、そばにあった消化器をつかんで振り回そうとし始めた・・・・・。

看護婦さんが「押さえて、誰か呼んできて!」と声か院内に響き渡り、

自分も入れて4,5人でその人を押さえ込んだ。

でも、その人かなりパワーがあり、4,5人でも振りほどかれそうになりました。

数分後に落ち着かれたけど、人間一人で急には何もできないなと痛感した次第です。

また関係ないかもしれませんが、護身術も身につけないといけない気がしてなりませんでした。

そんなDEEPな朝から今日はスタートでした。

posted by けいちゅう at 00:00| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | びっくり! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。